BEAUTY THE BIBLE 2 エピソード3「わたし的ベストコスメ2020【スキンケア】」で紹介されたアイテムのまとめ

美容・健康

2020年12月18日放送のビューティザバイブル(シーズン2 エピソード3)「わたし的ベストコスメ2020【スキンケア】」で紹介されたアイテムをまとめました。今回はビューティエディターとして活躍されている安倍佐和子さんが2020年のキーワードとともにベスコスについて解説してくださいました。MCの方々のベスコスの紹介もあります!

ビューティザバイブル「わたし的ベストコスメ2020」のメイク編はこちらにまとめています。

BEAUTY THE BIBILE 的ベスコス(スキンケア編)

ビューティザバイブル的ベスコスの中で田中みな実さんが昨晩使ったアイテムが4つもあるということで、その中の2つとして紹介されたのが以下の2つでした。

【コスメデコルテ】ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト

【ランコム】クラリフィック デュアル エッセンス ローション

ともに美的の2020年上半期ベスコスなど多くの美容雑誌や美容企画で登場していました。

MCの方々のベスコス(スキンケア編)

福田彩乃さんのベスコス

【クリニーク】フレッシュ プレスト C パウダー クレンザー

小分けで遮光されていて新鮮なビタミンCをそのまま肌に送ることができるクリニークのパウダークレンザー。

手のひらで泡立ててマッサージしてから1分置いて洗い流すとピカピカになるそうです。

【ゲラン】ぺルル ブラン ホワイトニング エッセンス TRP

肌荒れを防止する作用が入っていて肌が弱い人でも使えるホワイトニングエッセンスです。

山賀琴子さんのベスコス

【ナチュレリカバー】NMN ブーストエッセンス

2020年に出たばかりの新しいブランドの導入美容液。

全ての生き物の体内で生成されていて加齢とともに減少する成分であるNMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)を導入でき、アンチエイジングになるそうです。

ジェルだけれど伸びが良くてサラサラで、ゆらぎ肌の山賀さんも全くピリピリすることなく気持ちよく使えるそうです。

【アスレティア】スキンプロテクション UVジェル 20/50

こちらも今年のブランド。ジェル状の日焼け止めなのにファンデをつけてもヨレず、摩擦に強いのでマスク生活にも向いているそうです。

田中みな実さんのベスコス

【メディプローラー】CO2ジェルマスク

自粛期間中エステになかなか行けない中、エステのような効果が得られるようたくさん炭酸パックを試されたそうです。その中でおすすめなのがメディプローラーのジェルマスクだそうです。

20〜30分置いてから洗うと、くすみ感がなくなりハリが出て引き上がるそうです。

田中みな実さんが大興奮で「これほんといいよ!」「エステとかプチ整形並みの効果が出ると信じている」とおっしゃっていました。気になります!

【mgb skin】シカバリアアンプル

揺らぎやすい肌や年齢とともに起きるトラブルで敏感になった肌を助けてくれる美容液。

4、5個ストックしているというほどなくては困る存在だそうです。

mgb skinのオンラインショップで購入できます。

エピソード3のゲスト:安倍佐和子さん

日本初の美容月刊誌「VOCE」の創刊に関わり、ビューティエディターとして活動されている安倍さん。現在は雑誌の編集、執筆、広告制作など幅広い分野で活躍されています。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

2020年のキーワードとベスコス

安倍さんが今年のキーワードに基づいてベスコスについて教えてくださいました。

今年は節目の年ということもあり各ブランドが総力を結集させたものが登場し、中でもエイジングに特化したものが多かったそうです。上半期が自粛期間だったため発売日が後半にずれたので、下半期が充実していたのも今年の特徴だそうです。

キーワード1:免疫力

新型コロナウイルスでウイルスに対する免疫力に注目が集まった今年、肌の免疫にも注目が集まっているそうです。

肌の免疫力を高めるのに注目のアイテムが以下の2つです。

【ランコム】クラリフィック デュアル エッセンス ローション

肌にある酵素がメラニンの活性・ハリ・弾力を司る働きと関係していることに着目して作られたローションです。

酵素のバランスを整えるブナの芽エキスを配合したローションで、攪拌することで微粒子になり肌への浸透力がアップし、透明感も上がるそうです。

【イミュノ】アドバンスド エッセンスオイル AG

ランゲルハンス細胞に着目したオイルで、オーガニックで肌にも優しい導入オイルです。

キーワード2:ストレスと過労肌

【イヴ・サンローラン】ピュアショット ナイトセラム

都市部に住んでいる人はそうでない人に比べて、大気汚染・デジタル社会・忙しさなどにより30%早く老化が進むそうです。

そんなストレス肌や過労肌に対応したブースターで、肌に必要な成分をリセットしてくれるそうです。

【ザ パブリック オーガニック】スーパーバウンシー 精油シャンプー/トリートメント

髪を洗うだけで精油の力でストレスケアができる処方で、エビデンスも取れているそうです。

ストレスが掛かると頭皮が硬くなって若い人の薄毛も増えているそう。ヘアケアも重要ですね。

【オルビス】オルビス オフクリーム

人間工学的な発想で、肌が気持ちいいと感じる秒速5cmで塗れる硬さになっているそうです。

キーワード3:AIと遺伝子

【POLA】B.A ライト セレクター

肌に良くない紫外線や近赤外線をカットしつつ、肌に良い赤色光だけを肌に届けてくれるライトセレクター。外に出なくてはいけないママにもおすすめだそうです。

【POLA】B.A ローション

肌の遺伝子の研究から肌のハリや弾力のスイッチを押す遺伝子を解明し開発されました。エイジングしていた細胞がエイジレスに変わるかもしれないなんて、今年らしいベスコスですね!

【エスティローダ】アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス

こちらも遺伝子の研究から生まれたものです。老化を促すものをリセットしてくれる成分を配合しているそうです。

ナイトリペアという名前の通り、朝のたるみがなくふっくらするそうです。

2021年の注目コスメ

2021年はクリーンビューティがキーワードになるそうです。クリーンビューティとは、人にも環境にも優しいムーブメントです。

クリーンビューティで注目のブランド2つが紹介されました。この2つのブランドは来年のメインストリームになるであろうクリーンビューティを代表するブランドで、SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みを補っているそうです。

SDGs最近とっても良く聞きますね!

【Waphyto】レジェナ トナー

1つ目のブランドはWaphyto。オーガニックであることはもちろん、土壌開発から取り組んでいるそうです。

【アルジェラン】モイストクリア ローション エンリッチ

海外の有数のオーガニックの認証を取っているのにプチプラなアルジェラン。容器も再生可能なものを使っているそうです。

2021年は各ブランドがもっと力を入れていくであろう分野「クリーンビューティ」。私たちが綺麗になることだけでなく、未来の環境にも配慮しているコスメ、気になりますね!

安倍さんの「化粧品を肌に効かせるコツ」

どのブランドの製品も素晴らしいものばかりの中で、肌がそれらを受け入れられる体制にすることが大切ということで、安倍さんは肌と自然のサイクルに着目されているそうです。

月が満ちていく過程は肌への吸収力が高まるので保湿を頑張る。

月が欠けていくタイミングはデトックスにいいので、ダイエットや角質オフをする。

新月はリセットするのにいいそうです。

手帳や生理アプリにも月のサイクルが書いてあることが多いのは、肌のサイクルや体のサイクルと同調しやすいからかもしれませんね。

オーガニックの植物も月の満ち欠けを意識して植えられているそうです。神秘的ですね!

BEAUTY THE BIBLE シーズン2のまとめはこちらに書いています。

シーズン1のまとめはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました